男26歳フリーターは何故ブログを書くのか。3つの理由。


こんにちはこんばんは。ナカノケンジです。

 

これまで女装の記事セックスレスの記事を書いたことで、友達・知り合いにものすごく怪しまれたり、心配されています(笑)

逆に、おもしろがってくれる声もいただいているので、特徴あること書かないとおもしろくないよなーと思ったり。悩ましいですね。

 

それでも懲りずにブログを続ける、そんなナカノが感じている、

ブログを書くメリットをお伝えしたいと思います。

 

 

【ナカノの思う、ブログの3大メリット】

あまり自覚はなかったのですが、昔からわりかし文章を書くのは得意だったみたいです。

得意なんやとはっきりわかったのは、大学受験。見事に小論文だけで合格しちゃった(ちなみに前期試験の国数英では全く歯が立たなかった。笑)

 

そんなボクでも、はじめはブログで自分の意見や考えを書くことはすごく抵抗ありました。

恥ずかしいとか、誰が読むねんとか、なんかいろいろあったんですけど、女装の記事書いたあたりからどうでもよくなった。笑

あのへんから完全にふっきれたね。

 

 

それはさておき、書いていくうちに見えてきた「なんでブログを書いているのか?」

ブログには3つの大きなメリットがあります。

 

その1.「発信して、自分を知ってもらう」

この先の時代、「発信力」はとても大事になってくると思っている。自分の存在を発信していくことで、誰かしらが興味もってくれてそこからつながりができるかもしれない。

特に自分の場合は、「リアルでの人とのつながり」を一番大事にしているのだけれど、自分の発信を見て、興味を持ってもらって、新しい人ともつながっていきたい。

もちろん、今までの繋がりのある人たちにも、忘れられず、発信をしておくことでコンタクトをとりやすい環境にしておくことが大事かなと思う。

 

ひとと繋がってさえいれば、生きていけると思っている。

自ら発信を続けることで、関係を生み出して維持していきたい。

 

その2.「気持ちがスッキリする(ブログセラピー)」

人間にとって、「人に話すことは最大のストレス発散」になるという。

それは文章でも同じで、ボクにとってはブログを綴ることで気持ちが晴れる。

ブログを書くことで、言いたいこと言いきった気分になる。

そのへんの自己中加減と、人に読んでもらうことのバランスが難しかったりするけど。

今のところは、完璧求めず書きたいことを書いていく所存。

 

その3.「資産になる(”考え”と”お金”の二面で)」

日記と同じように、書いたことが文字として残っていくので、そのとき考えてたことや関心があったことが振り返れます。自分の成長や変化を楽しみにしてます。将来読み返したら楽しいだろうな、なんて。

 

あと、お金の面。

今は1記事書いても10円~100円単位の収益(0の時も多い)だけど。

なにかとブログでの稼ぎ方っていろいろあるみたいです。

ブログやるまで知らなかったけど、いろんな世界があるんですね。。。

スポンサードリンク

 

 

ブログはこうして書けば書くほど溜まっていく資産となるのです。これからも継続して書いていきたいと思ってますので、読んであげるよって人は末永くよろしくです。

 

 

 

 

ブログのススメ

以上のように、ブログは自分にとってメリットたくさんなのです。
ひととも繋がれて、自分のストレス発散にもなって、そのうえお金入ってきたら嬉しいやんヽ(;▽;)ノ

 

ブログのよさを感じているからこそ、みんなもブログやFBで発信をしていこうよー、と思うのです。仲間ほしいってのもあるし、みんなの考え、悩み、意見を知りたいし!!

 

生活環境の違いで会わなくなった人も多いし、近況報告の意味合いも込めて発信してほしいな、って思う。

 

 

ブログチャレンジしたいけど、

・文章を書くのが苦手

・自分の考えを発信するのが恥ずかしい

という人向けの記事書こうかなー

ブログ初心者だけれど、初心者なりにお伝えできるかも。

 

ブログはアメブロなどで無料で簡単に使えるのですが、ちなみにボクはワードプレスでこのサイト始めました。

これ↓

スポンサードリンク

 

とにかく行動あるのみ!!

 

【↓これまでの発信力講座シリーズ】







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です