ヘッドスパの意外な効果!? 頭皮が柔らかくなれば、考え方も柔軟に!?


こころとからだのブレンダー、ナカノケンジです。

先日、興味深くおもしろい話を聞いたのでシェア。

頭皮のコリが、髪の毛だけでなく考え方にも影響しているらしい。頭が上手く働かないときには、頭皮をグルグルグルグルと動かすといいアイデアが浮かぶそうです。

そのときは「ホンマかいな!!」と思ったんですけど、案外理にかなってるかも?ボディメンズセラピストとして、ナカノなりにいろいろ考えまとめてみました。

あなたは頭が固いですか?

まずは「1秒でできるセルフチェック」をしてみましょー。

 

簡単!頭皮のセルフチェック

とっても簡単。下の画像のように、両手で頭頂部をしっかり抑えて前後左右に頭皮を動かしてみよう。

 

頭皮の簡易な絵""

(↑絵がヘタくそなのはご愛嬌)

頭皮の押さえ方""

↑こんな感じ。

どうでしょうか?しっかりと前後左右にぐいぐい動きましたか?動かない方は、シャンプーのときに頭皮を動かすように、しっかりと圧を入れて洗っていきましょう。爪でゴシゴシして頭皮傷つけちゃうのはNG!!指の腹でやさしく頭皮だけを動かすのを意識してみて。

 

自分の頭皮の状態を確認できたと思うので、続いては

1.「髪の毛と頭皮」のつながり

2.「思考と頭皮」のつながり

について見ていきましょう。

 

1.「髪の毛と頭皮」のつながり

 

エネルギーとなる栄養分が必要です。もちろん髪の毛が生えるためにも、栄養が必要です。

その養分を運んでくるのは血液なんです。

 

要するに、髪の毛を成長させるにはその部分の血液の流れが重要なわけで。増毛に効くサプリ摂取しても、血液が滞ってたら届かずに終わってしまうかも・・・ですね。

 

そして、頭皮が固まっているということは、皮膚がピンと張って血液の流れが悪くなっている状態と考えられます。

 

<血行不良 → 毛根に栄養届かない → 髪生えない>

というゴールデンラインの出来上がりとなります。

 

 

 

 

シャンプーする際にでも、血行よくなーれ!と意識されてはいかがでしょうか。

 

 

2.「思考と頭皮」のつながり

頭皮ほぐすと、柔軟な考えができるんじゃないだろうか。

「イライラしてるときよりリラックスしてる時の方が、柔軟な発想ができる」というのは、みなさんの実感値としてあると思います。

イライラしたり緊張してるときって、うまく頭働かないですよね。

いいアイデアがなかなか浮かばない時には、、、いちどセルフヘッドケアにチャレンジしてみてくださいね。では!







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です