外貨預金より【FX積立】が儲かる、5つの理由


どうも、かつて銀行員だったナカノケンジです。

FX積立にチャレンジしてみた。

今回はわりと安心な投資としてFX積立を活用しよう!というお話です。今回も身銭を切って投資しております。

よくわからんくても、かわいい金額なら失敗しても無問題です。

いろんな種類買ったほうがおもしろいと感じたので「米ドル」「豪ドル」「カナダドル」ちょっと不気味な「トルコリラ」をチョイス。それぞれに毎月3,000円ずつ投入されていきます。毎月計12,000円の投資。

少額からさくっとはじめられるのが初心者向け。ここがポイント。

 

 

外貨預金もFXも為替に関するものなのでよく似ているもんだと思いますが、以下にFXを利用する理由を書いていきます。
 

なぜ外貨預金じゃなくてFX積立なのか。

外貨預金というと、例えば日本円を米ドルに換えてもらって預金すること。FXというと、外国通貨を自分で交換・売買するもの。要は表面上は似ているとだけ言いたい。

ですが、両者には違いがたくさんあります。外貨定期するくらいならFX積立を強くお勧めしたい。

・FX積立を推す理由1:いざというときも保証されている

銀行つぶれたらというお話になったら外貨預金は一切戻ってこない可能性が高いです。保証の対象外なので。一方のFXは、意外にも全額保証されるそうでして。はい、FXの勝ち~
Q:破綻した場合、預託証拠金はどうなるのですか?
A:当社へお客様が預託された証拠金等は当社の資産とは区分管理されて
保全されております。(信託保全)万が一、当社が破綻した場合でも、受益者代理人を通じてお客様に返還すべき金額が返還されます。
引用:SBI FXTRADE https://www.sbifxt.co.jp/faq/shikin.html

・FX積立を推す理由2:売るタイミングが融通きく

急にお金が必要になったときにもスピーディな対応がFXなら可能。しかも、外貨定期預金となると満期までの間に途中解約しちゃうと鼻くそみたいな利息しかもらえません。他の定期預金と同じで満期が来た時に利息がついてくるので。
一方のFXは、満期とかないのでさっさと売ることができる。はい、FXの勝ち~

・FX積立を推す理由3:売買するときの手数料がタダ

外貨預金は預入時と解約時に手数料がひかれます。もはやこの手数料だけで利息ふっとんでいく勢い。米ドルが1ドル100円やったとしたら、ネット上で買うとしても25銭とられる。これ片道だけやから往復にすると50銭。

引用:東京三菱UFJ銀行http://www.bk.mufg.jp/tameru/gaika/tesuuryou.html

 
一方のFXは見てください。何回でも無料です。タダです。0円です。はい、FXの勝ち~

・FX積立を推す理由4:利息のようなものがつく

外貨預金には満期時利息がつきますが、FXではスワップポイントというものがつきます。金利差によって額が変わります。金利差がひっくり返るとマイナスになるのだけは注意。

 

引用:外為オンライン https://www.gaitameonline.com/fx-info_w07.jsp

・FX積立を推す理由5:為替変動リスクに対応

積立でこつこつと買っていく方法ならでは!のメリットです。

一般的に知られていますが、投資する技?として定期的に同じ金額を買っていくという技があります。専門的には「ドルコスト平均法」といいます。簡単な例でいうと、1日で10万買うのではなく、10日にわけて1万ずつ買っていく感じ。

相場は常に変わっていくのですが「ドルコスト平均法」を使うと、安い時にたくさん買えて高い時には無理せずちょびっと買う形になります。長期的に見るとお得に買える確率が高くなるのです。

SBIFXの積立は毎月の投資金額を設定すると、自動的に日割りでちょびちょび買ってくれるので自然と「ドルコスト平均法」の恩恵を受けられます。ほったらかしでいいので楽ちん。

FX積立のリアルな状況

今で1週間ほど経過しましたが以下のような状況です。

左上の円時価評価額が7円減っております。為替の値動きによって上下に変動がありますが外貨を扱うなら当たり前のことです。

地味な動きすぎて序盤はおもしろくないですが、少なくとも1年以上保有すれば変化も出てくるのではないでしょうか。将来が楽しみです!!

「定期預金より外貨預金より、FX積立のほうが効率的だなぁ」とFX積立をやってみたうえで実感しています。

 

 

こちら開始3週間後の画面ですが、なかなか順調な成績です。

「米ドル」「豪ドル」「カナダドル」の3銘柄はプラスで推移。

一方「トルコリラ」は損失が出てますね。利息にあたるスワップポイント(2つの通貨の金利差によって生じる)によって多少カバーされています。

4つの通貨とも、平日に150円ずつくらい自動的に積み立てていってます。

 

現在の運用額は約8000円で損益が+82円。

ブラックサンダー2つ買えるやん!!

 

「80円ごときで喜んでやがるぜコイツ」とバカにしているみなさまへ。

みなさまは80円ごときを生み出す資産運用をできていますか?

定期預金で80円の利息をもらうには?

日本で最もメジャーな資産運用は「定期預金」ですね。

みなさんご存知かと思いますが定期預金は0.1%程度です。

例えばですが、

10万円を1年もの定期預金(年率0.1%)に預けたとして、いくらお利息がもらえるでしょうか?

・・・約80円です。(分離課税20.315%を引いた後の金額)

 

1年間も定期預金で10万円をほうっておいても、80円。

あくまでも定期預金にして、やからね。

普通預金にほったらかしやったら、年利0.001%やから1円もつかないのです。

 

ご覧頂いたとおり、今の日本では置いててもお金は増えていかないのです。創意工夫しなければ。いつの日か使う予定としてももったいなくない?

ボクはちょっとの間でもお金さんに働いてもらってお金を増やしていきたいです。

初心者でもできるのがFX積立

3週間FX積立にて8000円運用して、損益がわずか+82円です。

そうです。FXといえど安全な運用法でやっていけば、大損することはまずないのです!!もちろん、大儲けもできないですが。笑

積立は自動的におこなってくれるので後はなにもせずに定期的に数字の動きを確認すればOK。あまりにもカンタンなので資産運用初心者にはオススメ

積立にするとドルコスト平均法が自動的に発生

毎日同じ金額を投資することで、安い時にたくさん買えて高い時には少量を買うというテクニックが「ドルコスト平均法」。長期的に見るとお得に買える確率が高くなるのです。

SBIFXの積立は毎月の投資金額を設定すると、自動的に日割りでちょびちょび買ってくれるので自然と「ドルコスト平均法」の恩恵を受けられます。

とにかく積立はなにもかも自動的に行われていくので、設定後はなにもせずに定期的に数字の動きを確認すればOK。

あまりにもカンタンなので資産運用初心者にはほんとオススメ。

 

そして、さらに3ヶ月経過時点での様子。

トルコリラ安になった影響でマイナス分が大きく出ていますが、スワップポイント(利息のようなもの)を加えると、結局は+50円で落ち着いています。

お金が生み出せる=こころの安定に

「こころとからだのブレンダー」を名乗る人間が、なんでこんなにお金の話をするかというと、お金がこころの余裕につながるから。そしてちょびっとでも増えたほうが嬉しいじゃないですか。そういうこと。

お金の安心は自分の努力で生み出せます!!これからも、お金で悩まなくていいように、お金の勉強はいろいろ実践しながら知識だけに終わらずに、生活を助けるレベルに身につけていきます。

 

では!

関連記事:初心者のビットコイン投資 http://healthblender.net/getbitcoin







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です