観光ブックに載ってない!モントリオール最古の建物をご紹介。


カナダのモントリオールに、4泊5日の観光へ行きました。

カナダ最大の都市トロントに滞在しており、トロントからモントリオールまでバスで6時間。そのバスでお隣だったおばちゃんと仲良くなり、モントリオール観光を一緒にしてもらいました。

モントリオール最古の建物を教えてもらった

そのなかで、観光ブックには載っていない、モントリオール最古の建物を教えてもらいました。現地の人じゃないと知らない情報。すばらしい出会いでした。下の写真はモントリオール観光では有名な「ノートルダム教会」。カナダ出身の有名人、セリーヌディオンがこのノートルダム教会で挙式を挙げたのでも有名です。

さて、今回ご紹介するのは、モントリオール最古の建物。

この白い建物がモントリオール最古の建物

ノートルダム教会のほど近くにある、下の白い建物です。この建物がモントリオール最古の建物だそうです。おばちゃんは以前この建物のなかのオフィスで働いていたそうです。

モントリオール最古の建物内部

モントリオール最古の建物の内部の様子です。オフィスビルなのですが、非常におしゃれなデザイン。エレベーターも雰囲気がありますね。

モントリオール最古の建物がある場所地図

ノートルダム大聖堂のすぐ横にあります。ついでに行かれてみるといいでしょう。すぐに発見できます。

 

他にもたくさん美しいスポットがあるので、モントリオールの美しい町並みを楽しんでくださいね!!







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です