【奈良公園だけじゃない?】+αで楽しめる遊び場・観光スポットをご紹介。


みんな、奈良公園を観光しよう!!

こんにちは。奈良公園のシカが大好き、ナカノケンジです。

今回は、奈良の誇る観光地「奈良公園」をご紹介します。

2017年GWまっただなかに「奈良公園」へ。岐阜で先生してる友達が、今度修学旅行で奈良公園をまわるそうで下見に一緒についていきました。

外国人含め観光客がたくさんいてにぎわってましたが、しかしながら、ガイドブックにのっていないのか、めっちゃいいところなのに人が全然いないところがいくつかあったのでそのポイントを写真付きでご紹介していきます。

奈良公園へのアクセス

最寄りの駅は、近鉄奈良駅から徒歩5分

車の駐車場は奈良公園周辺に大量にあるので問題なし。

奈良公園はオトナもコドモも楽しめる!!

今回ご紹介のラインナップは、

 

  1. 「シカ」
  2. 「若草山」
  3. 「二月堂」
  4. 「ならまちNo.2のかき氷屋さん」

順に、奈良公園で楽しめるポイント、観光の魅力をご紹介していきます。


奈良公園の魅力①シカさんのかわいさ

なんといっても、奈良公園といえば「シカさん」ですよね。

奈良公園に来てシカを楽しまずしてどうする!!シカさんloveなナカノにはたまりません。

鹿せんべいはマストアイテム。ちなみにお味は、香ばしくて意外にいけるよ!

 

あぁかわいい。どんどんどんどん寄ってくるよね。

せんべい持ってたらシカにとてもモテます。

 

むしろモテすぎ注意なくらい寄ってくるので、

苦手な人は人があげてるのを見るだけにしておきましょう。笑

それにしても、こんな感じで女の子も寄ってきたら最高ですね。

 

 

 

あぁかわいい。穏やかな時間。

 

デート中にこんなん見たら、ラブラブ度が増してしまうこと間違いなし。

せんべいじゃなくて、草が好きな子もたくさんいます。

こいつは意地でもカメラのほう向かなかった。。。

シカさんに優しくマッサージしてみた。ふともも?はやわらかくてめっちゃきもちいい。

そのへんの道に大量にシカがいるので、動物好きにはたまりません。

シカを気兼ねなくさわるためにも、「除菌シート」持ち歩いてたほうがベター。デートだったら、こういうところで、気がきくアピールしていきましょう!!

奈良公園の魅力②奈良県民の庭?若草山

緑がたくさんあって、癒し度マックス!!そんな自然を感じるスポットをご紹介。

それは「若草山」。大人150円、子ども80円、ゲキ安ですね。

山、というより、丘です。標高たったの342m、のんきに歩いて30分くらい。この景色は10分歩いたところ。充分にいい景色。なだらかな丘から見下ろす、奈良の街並み。美しい。

奈良を一望する友の背中。しかしなにより、芝生が気持ちいいんですよ。風がまた心地よくて気持ちいいんだよね。ここは天国でしょうか。

 

ちなみに、若草山には「北側登山道」と「南側登山道」があるのですが、オススメは断然「南側」!!南ゲートから入ることを強くオススメします。

 

その南側登山道の雰囲気はこんな感じ。北海道のような大自然感と、石段の感じが最高なんです。

全然人いないでしょ?GW中だよ?男ふたりで、ふたりじめ。

女の子とふたりじめだったらもっと楽しいだろうに。。。

この大草原。たまらん。

奈良の市街地にあるとは思えないクオリティ。いやぁ味わい深い。

この大草原で、レジャーシート広げて。ボクもお弁当食べたい。のほほんカップルがうらやましい。。。こういうデートいいよねーー(´・ω・`)

続いて、頂上の様子。テンション上がりすぎて逆立ち。人あんまりいないからやりたい放題。

標高たったの342mとは思えない景色。ついでに、若草山を天から持ち上げてみた。

どやさ!!

余談ですが、JR奈良駅近くにお住まいの友人に「若草山に行ったよー」と話したところ、「奈良県民の庭へようこそ。」と言われました。それだけ県民にとってはなじみ深いところみたいです。

<若草山のまとめ>
  • 奈良公園から徒歩圏内。
  • 観光客というか、人がほとんどいない。
  • 芝生が気持ちよすぎ。
  • 10分歩けば奈良を一望できる絶景が見れる。
  • テンションあがりすぎて逆立ちしたくなる。
  • シカもそこそこいてる。

奈良公園の魅力③奈良の清水寺?東大寺二月堂

「二月堂」は若草山のふもとにあります。このあたりは「二月堂」「三月堂」「四月堂」(何月まであんねん)

がありますが、オススメしたいのは「二月堂」(無料なのがうれしい)。

 

清水寺の舞台っぽいつくりになってるんですよね。(もっとそれっぽく撮れればよかったんですけど、下手で申し訳ない)

近くにある東大寺はビビるくらい人多いですが、こちらの二月堂は全くもってすいております。

さほど離れてないのになんでこんなに違うの??人が少ないので味わい深さをより一層ゆったりと感じられます。

晴れてたらもっときれいかも?

5月なのに紅葉咲いてたよ。

<二月堂のまとめ>
  • 清水寺の舞台っぽいのが手軽に味わえる。
  • 人少ない。
  • 景色いい。
  • なによりタダ。

今回の旅は、これで終わったのですが、ふたたび奈良公園近くにおじゃましたので、追記していきます。

前回は5月、ここからは9月のお話。

奈良公園の魅力④地味な展望台、奈良県庁の屋上

一緒に行った友人が、奈良県庁の屋上がテレビで特集されていたのを観たそうで寄ってきました。近鉄奈良から大通りをいったところの左側にあります。

ものすごく地味なんだけれど、あまり期待せずにいけばそこそこ楽しいかもしれない。高さも微妙だけど奈良自体にそんな高い建物がないからよく見えるのは見える。

無料の望遠鏡が何台か設置されていました。五重塔の窓までクッキリ見えました。

で、望遠鏡から見える景色を撮影することに成功!望遠鏡の覗くところにスマホのレンズを合わせてみると。。。

これ、五重塔のさきっちょ。(なんで本体じゃないねん。)

奈良公園の魅力⑤なぜかかき氷の聖地、奈良

こちらも友人がリサーチしてきてたので、かき氷を食べに、ならまちにある「ほうせき箱」という有名なかき氷屋さんに行ったんです。

肌寒い9月の日に、なんでかき氷やねん。。。と思いながら行ってみたところ、なんと13時の時点で本日分の予約全埋まり。

9月やで?なんなら今日半袖じゃ寒い日やで?

モンスターかき氷屋、「ほうせき箱」さん。ぜひ次回はリベンジしたい。

 

ということで、たぶんNo2っぽい、

近くにあった「おちゃのこ(御茶乃子)」さんに行きました。こちらはすんなり入れました。

ほうじ茶かき氷くず餅入り と いちごかき氷。

うまい、けど、もう9月。寒いよ。。。

 

いかがでしたでしょうか?以上、奈良公園エリアのご紹介でした!!

最後に、きったねぇおみやげ写真をご紹介して終わりにしましょう。

奈良公園のシカたちが、みんなを心待ちにしているよ!!

ちゃお!!







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です