wifiなくても「グーグルマップ」で海外どこでもいける気がした。


見知らぬ土地の海外にいくときは、スマホがないと不安ですよね。wifiを持っていかない場合は、日本のように通信することができませんので、事前の下調べが大事になってきます。空港に行くと「海外旅行用wifi」のレンタルショップがいくつかありますね。不安な方は空港でレンタルしていくようです。

「グーグルマップ」があればなんとかなる

とはいえ、ボクの経験上wifiなくてもなんとかなると感じています。海外旅行5回ほど行ってますが、借りたことないです。それはなぜか。

「グーグルマップ」は通信つながっていなくても、ざっくり現在地表示してくれるからです。位置情報をONにして、現在地はどこか確認することはできるのです。目的地に行くだけであれば、迷うことはないです。

ただし遠方への移動などは、交通手段が検索できないので現地のwifiを拾うか、自分でwifiをもっていくのが必要です。

海外レンタルWiFiなら
GLOBAL WiFi

北米(アメリカ・カナダ)は簡単にwifiが拾える

アメリカやカナダは特に、wifiがあたりまえに普及しているのでごはんやさんに入ったら使わせてもらえます。壁にwifiのパスワードがはってたりします。

以前wifiを持たずアメリカに入り、グーグルマップは使えるので宿にはたどりついたものの、ロック番号の書かれたメールが受信できなくて宿に入れない事件が起こりました。街中の施設に入ってwifiを捕まえたので、ちゃんと受信できました。ちょっと焦りましたけど「なんとかなる」というふうには思ってたので大丈夫でした。

↑この家です。airbnb利用しました。

 

しかし、ベトナムに行ったときはホテルや大きい施設でないとwifiが使えなかったです。それでも下調べをちゃんとしていたので、旅行中は困りはしなかったです。グーグルマップが使えるから行きたいところへはスンナリと行くことができました。

ボクのように楽観的でなんとかなるっていう思考の人は、wifiなくてもグーグルマップだけで大丈夫です。宿や主要観光施設にはwifiがあることが多いので。

しかしながら、心配性の方や旅行に不慣れな方、スマホがつながらないとドキドキするっていう人は、レンタルwifiを借りていくことをオススメします。

心配性な人はレンタルwifiを借りることを強くススメる

海外レンタルWiFiなら
GLOBAL WiFi

なにが便利かというと、「空港で受取りと返却」ができるということ。空港で受け取って海外にもっていき、日本に帰ってきたらカウンターに返却するだけ。シンプルで楽チンですね。家に忘れる心配もない。

このGLOBAL WiFiさえあれば、ラインや地図もちゃんと海外で使えます。海外でも日本にいる時と同様にネットがつながります。速度も快適です。 料金は、1日300円、670円、970円などの完全定額制で業界最安値。

受取と返却は、国内の主要15空港で受取・返却が可能です。成田、羽田、関空、伊丹を含め、基本的な空港であれば利用可能です。

自信のない方は、wifiをもって快適に心配なく過ごせるようにしていきましょう!!楽しい旅へ、いってらっしゃい!!







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です