頼れる人がたくさんいる?力を借りると倍速でこなせるし進歩する。


「もう少しワクワク感を出してもらえないか?」
広告代理店に勤める私は、お客さんからのそんな依頼に悩んでいました。

どうすれば、お客さんの要望に応えられるようなデザインができあがるのか。。。?

ネットで画像検索かけて、それっぽいデザインを参考にして当てはめてみたり。でもしっくりこない。

餅は餅屋に。デザインはデザイナーに。

1時間くらい試行錯誤したものの、結局いいアイデアがでなかったので、デザイナーに相談をしにいきました。外注に出している案件だったので、社内のデザイナーに質問するのも気が引けたのですが、どうしようもなかったので助けてもらいました。

現在のデザインとお客さんの要望を伝え、どうすればいいか意見を乞うと、ささっとデザインを起こしてくれて仕上がりました。自分のデザインセンスのなさにもがっかりしましたが、それと同時にプロに任せるのが早いし品質もいいなと改めて実感しました。

自分のスキルをあげたいという気持ちもあって、自分で試行錯誤してみたものの、やっぱりそこには限界があって。

知識はもちろん足りないし、一定のレベルになるまでの時間も要するし。ある程度のあきらめと、自分ができること・強みを高めていくこと。なんでもこなせる人間もすてきではあるけれど、何かひとつでもこれ!というのがあれば、その一点だけで役立つこともできるんだと感じました。

なんでも自分でやろうとしないことが人のためにもなる

今回自分のチカラで解決しようとしたものの、結局どうしようもなく、他人の力を借りたらさっさとうまくいったわけです。

これって、お客さんにとってもメリットなわけです。周りの関係者にとっても物事が早く進んでメリットなわけです。自分のプライドや思いよりも、物事を進めることを優先するのであればどんどん人の力を借りるのが大事ということです。。。

 

あなたが自分だけで頑張ろうとしていることはなんですか?

それを人に任せてみたらどうなりますか?







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です